水耕栽培で果物やサラダ、ハーブを育ててみませんか?

庭が大きくなくて畑を作ることができない。

どうやって育てたらいいかわからない。

虫が嫌い!

無農薬で育てたい!

肥料をやったりするのが面倒だ。


家庭菜園をやってみたいのに、できていない方、思ったように育てることができない方に、水耕栽培は本当に向いています。

とっても簡単で、普通の栽培方法で作るより早く育ちます。

なぜ水耕栽培なのか?

変化が急な時代です。ストレスも多いと思います。

そんなとき、何かを育てるということは、とても癒やされるものです。


ただ、動物を飼うと、いろいろと大変なことが多いです。植物も普通の栽培方法だと、どうしても手間がかかります。


ところが水耕栽培は手軽で失敗もなく植物を育てることができます。

癒やしのパートナーとしての水耕栽培をおすすめします!

水耕栽培とはどういうものなのか?

ホームハイポニカでのプチトマト


水に液体肥料(ハイポニカ)を少量混ぜるだけで植物を育てる方法。



ホームハイポニカはポンプを使い水を循環させ空気を送り込むことで、より大きく早く育てることが可能です。

ホームハイポニカの6つの特徴

1.土を使わない

手間がかかる土作りは不要です。また、土耕栽培で生じる土の効果や連作障害などによる被害は生じません。給液や水位の管理で栽培管理が行えます。

2.生育スピードが早い

根がたくさん育つホームハイポニカでは生育スピードが早くなります。実のなる野菜や葉もの野菜など、土耕栽培に比べて約1.5倍~2倍早く生育させることも可能です。

3.たくさん収穫できる

大きく育てられるので、野菜などの場合、収穫量もぐんと多くなります。品種にもよりますが実のなる野菜だと土耕栽培に比べて3~4倍の収穫量が実現可能です。

4.甘くて栄養価もたっぷり

根や葉の生育がよいので、光合成が多くできるようになります。実のなる野菜の場合、糖度が高く、栄養価の高い野菜を栽培することが可能です。

5.病害虫被害が抑えられる

元気に育てられるということは、病気に対する耐性も強い植物が育てられます。また土中に生息する病害虫被害が無いので、農薬使用を抑えた栽培が可能です。

6.わずかなスペースでOK

本体を置くスペースがあれば栽培が可能です。ベランダや屋上などを利用して、気軽に家庭菜園をお楽しみいただけます。

ご相談はお気軽に

水耕栽培やホームハイポニカについてのご相談はお気軽に

青森本社 : 017-739-9061 担当・元木